人の役に立つものを作りたい

ヨコハマハンドメイドマルシェの出展を経て

いろんな気づきがあったけれど、

1番大きな気づきは「人の役に立つもの」を作りたいという

気持ちが大きくなったことです。

これまでは、自分の表現したい物を作ってきたけど

今後は、表現活動とは別に、人の役に立つものという視点でも

ものづくりにチャレンジしていきたいと思います。

 

昨日はひさしぶりに手芸店で布などを吟味しました。

以前よりもかわいいテキスタイルが増えていて、

あれもこれも買い込むうちに

1時間以上滞在してしまいましたww

ミシン作業場

写真はひさしぶりに登場のミシン。

ミシンと布を使って、まずはあるものを作りたいと思います!

(何を作るかは、まだ企業秘密です。←)

現状の制作段階は、

01|つくたいものの決定

02|採寸

03|材料の購入

これから、型紙おこし

といったところです。

洋裁技術は、一般教養レベルなので思い描いたものに

技術がついていけるかドキドキですが、

1つ1つ勉強と思って頑張りたいです。

The following two tabs change content below.
平日サラリーマン、休日はものづくり、イラスト作成をしています。“つくたいものはすぐにつくる”という信念のもと、自由気ままに活動をはじめて早7年。部屋の中は素材と道具でいっぱい。倉庫と化しています(・・;) 近年は、叔母の試合を観戦したことをきっかけにパラスポーツ「ボッチャ」グッズにインスピレーションを得まくっています。


コメント

    • YuRi
    • 2015年 6月 02日

    楽しみにしてます♪。。。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

ページ上部へ戻る