引っ越しました。

ど田舎に移住して1年7か月経ったところで、今度は都内に引っ越しましたw

美しい自然と濃い人間関係しかない環境で過ごしたからこそ

たくさん学んだことも多いので、あっという間だけど長い時間でした。

色んな気づきの中で、田舎を出るという結論に至り

死にものぐるいで準備して、引っ越した今です。

その反動で体のバランスを崩してしまったので今月は静養中です。←

 

自宅のめだか達も、もちろんお引っ越しました。w

これも大騒動でした。

もうすぐ2週間経とうとしていますが、うちの水槽内の生存競争に勝ち抜いた図太いめだか達は

引越しストレスにも負けず、新しい環境で悠々と泳いでらっしゃいます。

そして、都内には大きなアクアショップがたくさんあるので、水槽の中も模様替しました。←

水草を植えたのです。

 

しかし、青々とした初心者向けの水草を3種類植えましたが、すべて茶色になりまして←

うちの水槽そんなに環境悪いのか・・・とへこんだのですが、

最近出入りしているアクアフォレストさんに相談すると

「新芽が出ているのならば、新しい環境に適応した水草が

新しく生えているところだから今は様子をみてください」

という冷静なアドバイスが。さすが!!

 

そして、現在の水槽の様子がこちら。

36e2ca2a-38f8-4d33-93dc-d36fc4f33ca5

新芽を育んでいるところです。

ウィローモスとマツモ、アマゾンチドメは順調。

スクリューバスネリアは本当に初心者向けなのか?!というほど難しく感じていますw

しかしながら、青々とした水草を眺めるととても癒されるので

がんばって栽培しようとおもいます。

 

そして、水草を植えると、水草についた藻が気になる→エビを飼おう!となり、

ビジュアル担当のオレンジチェリーシュリンプと

技術担当のヤマトヌマエビさんを投入。

IMG_9898

水合わせも慎重に行い、今のところヒステリックに暴れ回ることもなく

死人も出ずに元気につまつましてらっしゃいます。

厳密に言うと、今までの設備だと暴れていたので24時間エアレーションをまわすようにはなりました。

(店員さんに相談せずに、レッドビーシュリンプまた飼ってたらきっと死んでましたw)

おしゃれなレッドビーさんはエビの飼育に慣れたら挑戦したいと思います。。

 

来月から仕事がはじまりますので、

それまでは水槽をいじくりはじくりしつつ、正しい生活習慣を身に付け、

今までのゆるーい田舎とは一転した仕事環境に適応して行きたいと思います。

ハンドメイドも落ちついたらイベントに参加しようと思ってます。

 

では←

 

The following two tabs change content below.

シエリ

東京でバリキャリのキャリアコンサルタントから一転、田舎に移住して1年半生活。その後、再び東京にて、ゆるキャリとしてゆるやかにON/OFFのメリハリをつけて働いて、休みは好きなことをして暮らす人生を選ぶ。ハンドメイド作家としてもゆるやかに活動中です。

最新記事 by シエリ (全て見る)



関連記事

コメント

    • 棟久和成
    • 2016年 9月 27日

    この記事で近況を知ることができました。
    あまり無理せずに元気にやっててくださいね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本ブログ村

Archive

最近のコメント

ページ上部へ戻る